本文へスキップ

       伊東市民と外国の人々との友好親善のために

TEL. 0557-32-4666

〒414-0011 静岡県伊東市松川町3-4 太田ビル2F

友好都市交換学生派遣・受入事業HOME STAY

友好都市交換学生派遣・受入事業(派遣編)



アダムズ(按針)の生誕地メドウェイはどんな街、友好都市の経緯は?
世界が見える 日本が見える 自分が見える 交換ホームステイ!
 メドウエィ市はロンドンから東南東に列車で1時間ほどのメドウエィ川沿いに広がる 歴史的建造物が多く残る街並みと、豊かな田園風景が広がる郊外の美しい都市です。
  日本初の洋式帆船「サン・ブエナ・ベンツーラ号」を伊東の松川河口で建造したウィリアム・アダムズ(三浦按針)の生誕地で、街中には友情の記念塔や、道路には「伊東通り」や「横須賀通り」もあります。
 伊東市では、按針の偉業を称え、市制施行の1947年8月10日に第1回按針祭を開催。以後友好都市として提携してからは市民の交流も盛んになり、今日に至っています。
  高校生の交換ホームステイは1990年から始まり、毎年夏休み期間にお互いの市を訪問。伊東市から1名、横須賀市から1名が派遣。英生徒2名は、横須賀、伊東にそれぞれ8泊ずつ滞在。8月11日に4人の生徒が同じ飛行機を利用して渡英。事前研修を行い、横須賀市にも訪問予定。
事業内容 友好都市交換学生(派遣)では、夏休みの2週間を“伊東市の代表”としてメドウェイ市を
訪問します 。現地でホームステイをしながら、伊東市をアピールします。
交換学生募集 2018年度伊東市交換学生募集締切は 4月5日(木)です。
派遣人員は1名、伊東市在住の高校生(市街通学可)簡単な日常英会話で積極的に国際交
流ができる人。経費は個人負担は10万円+国内の交通費、パスポート取得料、旅行障害保険料、他応募にかかる諸経費。
ホームステイのため滞在費はほとんどかかりません。
詳しくは、2月中旬頃から配布予定の応募要項をご覧ください。
応募要項および、申込書は、当協会に用意してあります。ご希望の方はお問合せください。
スケジュール  2018年度スケジュール
 3月24日(土) 募集説明会及び一次面談
派遣先での交流の実績や現地の情報を詳しく説明いたします。
会場:伊東市役所 展望ギャラリー
13:30〜14:30 説明会
14:30〜    個別面談
持ち物:筆記具  服装自由
数分程度の面談後、申込書と作文用紙をお渡しします。後日、結果通知を協会事務所より、郵送します。
応募資格と条件
・グルーバル意識をもち、世界に貢献しようとする強い志のある人
・環境の変化やストレスに耐えうる心身ともに健康体である人
・メドウェイ高校生受け入れ時、及び派遣前後の研修や行事に積極的に携われる人
・帰国後も交流を継続し、後継の育成に尽力できる人
・伊東市に住民票があり、保護者が派遣に同意してること
 4月5日(木) 提出書類締切日 (郵送受付可能)
・メドウェイ高校生交換プログラム申込書
・住民票
・作文「志望理由」800字以内
 4月8日(日) 二次面接 最終選考会(一次面談合格者)
集合:13:00 面接開始:13:30〜
会場:伊東市生涯学習センター中央会館 4F
持ち物:一次合格通知はがき(受験票兼)服装自由
内容:面接 申込書および抱負に関する内容を中心に質問
※二次結果通知 4月9日に協会から郵送
 事前研修 語学(英会話)研修 イギリスの生活、歴史、文化
ホームステイの心掛け  渡航手続き
派遣期間 8月11日(日)〜2週間程度
問い合わせ 伊東国際交流協会
〒414-0011 静岡県伊東市松川町3-4(キネマ通り) 太田ビル2F
TEL 0557-32-4666 FAX 0557-37-1813
URL:http://www.iairito.jp E:mail iair-pr@i-younet.ne.jp
応募要項
ダウンロード
  ダウンロード後、プリントしてお使いください。
※申込書・作文(テーマ有り・800字)・住民票(同居家族全員記載のもの)を、電話で連絡の上、本人又は保護者の方が直接事務所へ提出するか、郵送してください。
締切は4月5日(木)必着。
派遣高校生募集要項(file.Word)
高校生交換プログラム申込書(file.Word)
作文用紙(file.Word)

     メドウェイ市ロチェスター 城                伊東按針メモリアルパーク

友好都市 イギリス・メドウェイ市の由来

 メドウェイ市との交流は、ウィリアム・アダムズ(三浦按針)の生誕地であることが縁となり、 始まりました。  ウィリアム・アダムズは、オランダ船団の水先案内人として日本に来て、1605年に徳川家康 の命により、日本初の洋式帆船「サン・ブェナ・べンツーラ号」を伊東の松川河口で建造しました。日本で造船した最初の洋式船として太平洋を航海、メキシコ・アカプルコに到着しました。この按針の偉業を称え、市制施行をした1947年8月10日、第1回按針祭を開催し、以降毎年 市制施行記念日に按針祭を開催しています。
 1982年8月10日、伊東市は当時のジリンガム市と友好都市提携しましたが、1998年4月、 ジリンガム市、チャタム市、ロチェスター市が合併してメドウェイ市が誕生したことから、1999年4月9日に改めてメドウェイ市と友好都市提携しました。(人口249,000人 面積205ku)
<交歓状況>
 1964年に伊東市民が当時のジリンガム市を訪問し、小学生の絵画と習字の作品を贈ったことが きっかけとなり、子どもの絵画作品の交換をしていました。
  1990年からは、高校生の交換ホームステイが始まり、夏休みの期間を利用してお互いの市を 訪問しています。また、両市の代表がそれぞれ訪問団を結成して訪問しあうなどして、交流が深め られています。2000年には、ウイリアム・アダムズが日本に到着して400年目にあたることを記念して、ロ ンドンで「ウィリアム・アダムズ ディナー」が開催され、伊東市長と市議会議長が出席しました。
 2004年には、日本初の洋式帆船が建造されて400周年になることを記念して、メドウェイ市 長を招待し、記念式典(モニュメントの除幕など)を開催しました。
 毎年8月10日の按針祭にはイギリス大使が参加し、9月のアダムズ生誕祭にも大使館文化参事官 が出席しています。
  国内では2013年日英友好400周年を記念し三浦按針ゆかりの地、平戸市、臼杵市、横須賀市、 伊東市が連携、4月に横須賀市で「パートナーシップ宣言」を行い、今後、按針サミットや按針祭な どイギリスとの交流に因んだ様々な行事で交流を深めます。
  2014年は伊東市で按針サミットを開催します。

友好都市交換学生派遣・受入事業(受入編)


 事業内容 友好都市交換学生(受入)では、夏休みの2週間、メドウェイ市からの学生を家族の一員と
して家庭に受け入れ、一緒に暮らしていただきます。
 受入家庭募集 伊東市では友好都市交換学生受入家庭を募集しています。
夏休み期間中の約2週間、友好都市(メドウェイ市)からの学生が伊東市を訪問します。
その際、友好都市からの学生2名を1-2週間程度受入れてくださる家庭を募集しています。
ご家族一緒に国際交流体験はいかがですか。希望家庭は電話で当協会へお問合せください。
 スケジュール  2018年度スケジュール
友好都市メドウェイ市(イギリス)
 受け入れ期日 8月上旬〜8月11日(日)帰国
 問い合わせ 伊東国際交流協会
〒414-0011 静岡県伊東市松川町太田ビル2F
TEL 0557-32-4666 FAX 0557-37-1813
URL:http://www.iairito.jp E:mail iair-pr@i-younet.ne.jp

バナースペース

伊東国際交流協会
Ito Associaition for International Relations

〒414-0011
静岡県伊東市松川町3-4 太田ビル2F

Ohta Building 2F, Matsukawa-cho 3-4, Ito-shi, Shizuoka-ken, Japan 414-0011

TEL 0557-32-4666
FAX 0557-37-1813

メールでのお問合せは
E:mail iair-pr@i-younet.ne.jp